2011/07/06

BS-1156が外れない

P67 TransformerにBS-1156(ainex製バックプレート)を使って鎌アングルを付けていたのですがバックプレートが外れなくなってしまいました。

BS-1156のネジ受け部分をよく見ると…


小さくて分かりづらいですがヒビというか割れていました。対角線上のネジ受けも同様に割れていました。これが原因でネジ受けが広がってしまいマザーのクーラーのホールに引っかかってしまい外れなくなっていたようです(残る二つは割れてはいなかったもののおそらく膨らんでいたのではないかと)。
結局ネジ受けを潰しながら何とか取り外すことは出来ましたが当然潰れてしまったので再度使用できなくなってしまいました。

ainexのバックプレートはLGA775でも使用したことがありましたがこのようなことは今回が初めてでした。

追記
その後ainexにメールしましたが回答は締め過ぎ原因ではないか、他にはそのような事例はないとのこと(いまいち締め過ぎというのも考えにくいですが)。

私の感想ですがLGA775用バックプレート(v3モデル)に比べると製品の質が落ちたように感じました(プレート自体の厚さ、付属のネジの精度)。思い過ごしか、またそうであったとしても今回の件との因果関係はわかりませんがコストカットだけ追い求めるだけではなく使用する側の視点にたった製品を作ってもらいたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています。