2012/04/29

trickerプラグ交換

tricker(特にキャブ車)と言えばエンジンの始動性が良くないということで有名ですが以下の3点に注意するとある程度解消されるようです。

・チョークを引く
・乗らないときはフューエルコックをオフにする
・プラグ交換

フューエルコックについてはいつも気をつけており、確かに効果は感じていました。プラグについては6年前に購入してから全く交換していなかったので今回交換してみることに。


NGKスパークプラグ(DR7EA)、378円。


プラグレンチは普段あまり使用したことのない車載工具のものを利用。


右が新品で左が取り外したプラグ(言わずもがな)、6年物です。

というわけで無事交換できました。
早速セルスイッチ押してみると…確かにエンジンのかかりがいいような気がします。かかりが悪いとバッテリー上がりの原因にもなるので定期的に点検したほうがいいかもしれません。

その後軽く走ってみましたが特に違いはわかりませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています