2015/06/01

Nexusを5.1.1へアップデート+Xposed対応状況

今回もFactory Imageを使用して各Nexusを最新環境である5.1.1へアップデートしました。そしてこの環境においてもXposedを使用することが出来ます。

Nexus4

記載するまでもありませんが…

Factory Images for Nexus Devicesから対応する端末のイメージファイルをダウンロード。
・解凍し、flash-all.bat(またはfastbootコマンドで個別にimgファイルを)を実行。

Nexus5

root化はカスタムリカバリでSuperSUを焼くだけです。

Nexus6

Nexus6に関しては5.1.1のイメージファイルが現在のところアップされていないので5.1.0からOTAにてアップデートしました。
しかしビルド番号はSprintやUSC版の5.1.1と同じLMY47Zとなっています。

Nexus7

Xposedについては5.1.1にも対応するファイルが公開されています。またGravityBox、Xprivacyとも現行最新バージョンで動作確認できました。

なお以前はXprivacyを使用するのに手動でSELinuxをPermissiveにする必要がありましたが私が試した環境では今回は必要ありませんでした。

関連記事
Nexus4カスタム関連記事まとめ
Nexus5カスタム関連記事まとめ
Nexus6カスタム関連記事まとめ
Nexus7カスタム関連記事まとめ

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています