2015/07/30

ワンダーフェスティバル2015夏個人ディーラーレポート その2

ワンダーフェスティバル2015夏に参加してきました。


開催:2015年 7/26(日) 会場:幕張メッセ 1~8ホール

ディーラー参加の合間に各個人ディーラーブースを回ってきました。その中でも気になった作品がありましたので紹介したいと思います。なお作品についての知識が乏しいため間違いがある可能性があります。ディーラーさんのwebページがあるものについてはリンクを貼らせていただきましたので詳細など気になる方は参照してみてください。

なお今回は時間的にも体力的にもつらかったため写真少なめです。。

拙い写真ですがご容赦ください。
以下順不同、敬称略。


ゴッドハンドイメージキャラクター「ニパ子ちゃん」。原型師さんの技量もさることながら、これまでのニパ子作品とは一味違う"かっこいい"造形でした。


禁忌のマグナより「シャルロッテ」。キャラクターの造形自体も素敵なのですが小物や武器など細部までこだわりを感じる作品でした。


アルドノア・ゼロより火星カタフラクト「ディオスクリア」。主人公達を苦しめた強敵です。


本当に"写真だけではなくイベントで現物を見て欲しい"と思わせる作品です。


作品自体はとても大きいのですがパーツの末端まで隙無く作られており大迫力の中にも繊細さを感じました。


プリキュアシリーズより「ハッピーロボ」と「キュアマーチ」。


同じく「キュアパッション」と「キュアピーチ」。塗装まで本当に素晴らしいです。


同じく「キュアサニー」。今回の新作でしたがエフェクトまで本当に凝っていました。


艦隊これくしょん~艦これ~より「深海棲艦 重巡ネ級」。キャラクターとクリーチャーの両要素が混在していますがどちらの造形も目を見張るものがあります。


こちらはED先生のデザインされた「燕尾バニーガール(仮)」。正面からのお姿は撮れませんでしたがどこから見ても作品の良さが伝わってきます。


ローリング☆ガールズより「御園千綾」。個人的に好きなタイトルだったので今後もロリガ作品はぜひ増えていって欲しいところです。


ご注文はうさぎですか?より「チノ」と「ココア」。そのタイトルと同じくふわっとしたやわらかな作品でした。やはり1タイトルで複数並べると画になります。


人類は衰退しましたより「妖精さん」。とにかくかわいいです!


SHIROBAKOよろ「今井みどり」。今回のワンフェスでSHIROBAKO唯一の水着バージョン。色んな所で購入報告を見かけました。

 ま・わ・る王国&E-mon+リューノス

SHIROBAKOより「今井みどり」。色んなディーラーさんでSHIROBAKOキャラを見つけましたがりーちゃん人気は宮森さんに次ぐもので個人的には意外な結果でした。


ラブライブ! スクールアイドルフェスティバルより「西木野真姫 おばけなんてキライ!」。別件ですが行き違いになってしまい申し訳ありませんでした。


艦隊これくしょん~艦これ~より「潜水艦 呂500」。日焼け後までしっかりと再現されています。とても人気のキャラクターのようで本当に多くのディーラーさんが作られていました。


艦隊これくしょん~艦これ~より「ねんどろいど 重巡洋艦 愛宕改」。前回はお隣で同フォーマットの高雄がイベント開始即完売するというすさまじい光景を見つめていました。今回も早々に完売のご様子。本当にかわいい作品です。


ストライクウィッチーズより「ペリーヌ・クロステルマン」。凛々しいお姿で立体化されていました。

 リマキナ

艦隊これくしょん~艦これ~より「大鯨 中破ver)」。キャラクターの印象的なヘアスタイルが再現されていました。うまく撮影できずに申し訳ありません。


SHIROBAKOより「矢野エリカ」と「宮森あおい」。前回ワンフェスでアニメ放映前から制作を始めていたというSHIROBA原型先駆者のgraysheepさん。今回の新作はエリカ先輩でした。


SHIROBAKOより「坂木しずか」。今回唯一のずかちゃんだったかと思います。構図自体がキャラクターの魅力を引き出すものであり更に原型師さんの技量でとてもかわいいずかちゃんを拝見出来ました。


ガールズ&パンツァーより「ダージリン」。初めての原型制作との噂を聞きつけ拝見しに行きま行きましたがもはや私の立場が無くなるような本当に素晴らしい作品でした。


俺、ツインテールになります。より「テイルブルー」。前回同じ島だった金平糖工房さんへ今回もお邪魔させていただきました。体のラインやメカ・武器部分どちらも本当に丁寧に造形されておりとても勉強になりました。イベントまで多々アクシデントがあったようですが拝見出来てとても良かったです。


アルドノア・ゼロより「スレインとアセイラム姫の半身像セット」。アルドノアでも屈指の人気のお二人。


刀剣乱舞-ONLINEより「蛍丸」。今回のワンフェスで非常に多くのディーラーさんが並べられていたゲーム作品のキャラクター。


夏目友人帳より「夏目貴志(豊月様バージョン)」。次々と売れて行く様子を見させていただきました。ディーラーさんが購入者の方に「難しいですよ」と一言かけると必ず「頑張って作ります!」と返答していたのが印象的でした。

ということでワンダーフェスティバル2015夏個人ディーラーレポートでした。今回はいつもより少なめとなってしまいましたが少しでも会場の雰囲気が届けられれば幸いです。
やはりイベント会場で実際に自分の目で見るのが一番かと思います。今後も色々なガレージキットイベントがありますのでまだ行ったことがないという方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事
ワンダーフェスティバル2015夏個人ディーラーレポート その1
ワンフェス2015夏ありがとうございました
ガレージキットイベントレポートページ

写真撮影させていただいたディーラーの皆様、本当にありがとうございました。
掲載に問題がある場合はTwitterまたは下記コメント欄までご連絡下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています