2011/05/25

KITACOタンクサイドカバー

KITACOのメッキタンクカバーを購入。

タンクカバーの装着方法が両面テープにて取付けとなっていたので、てっきりタンクへ直に固定するのかと思っていましたが実際は"純正のタンクカバー"に両面テープで固定でした。

初期モデルのベージュ色の上にかぶせています

まずYAMAHAの音叉のエンブレムを剥がします。KITACOのカバーにはすでに両面テープが貼られており純正カバーに被せて固定します。

ただかなり窮屈に作られているようで抑えこむのが大変でした。ガイドがあるわけではないので若干ずれてしましました。

付属品はないのでエンブレムやtrickerロゴなどは別途取り寄せるしかありません。エンブレムに限っては綺麗にはがせば再度取り付け可能でした。

2012 5/20追記
見かけではきっちりはまっていますがいざタンク本体に取り付けると本来のタンクカバーが湾曲してしまい一部メッキカバー部分からはみ出す格好となってします。そのため該当部分(下記写真黄枠)にアルミテープを貼りました。


ライディングポジションから。


タンク前方部分。これで統一感が出ました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています