2011/05/07

スリープ復帰後にCPU使用率が下がらない2

前回いろいろ策を講じて直ったかのように見えた問題でしたが再発してしまいました。

再度調べ直しているうちに

・"遅延プロシージャ呼び出しと割り込みサービスルーチン" が動いていること
・デバイス側に問題がある場合があること

この2つが原因になることがわかりました。

解決できたという例を見るとオーディオやIDEポートなどを無効にしたという報告があったのでデバイスマネージャーでいくつかのデバイスで試してみました。
Realtek HD Audio、IDEコントローラー、IEEE1394など無効にして行くも変化せず。最後にMarvell SATAを無効にしてみたところ…ようやくCPU使用率に変化が。

その後も無効にしたままで何度かスリープ復帰を繰り返してみましたがCPU使用率が下がらなかったりブルースクリーンが出る事はありませんでした。

ちなみにこの問題が起こったのはこの前購入したC7P67なのですがUEFI上ではDisableにできないのでしばらくはデバイスマネージャーで無効にしたまま使用してみたいと思います。

いまのところC7P67ではS3以上のスリープでUSB給電が停止してしまうのでUSBマウス/キーボードからの復旧ができません。 (一部除く)
UEFI上にも設定が見当たらない(PS/2に関する設定は存在する)のですが単に自分が分かっていないだけなのか今後提供されるのかがわかるまで使ってみようかと思います。

追記
復帰できました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています