2012/05/08

intel HD Graphicsのトラブル

以前P8H67-Vでintel HD Graphicsを使ったHDMI出力がうまくいかないことがありました。

具体的には
・条件
三菱RDT222WM(1680x1050)を使用

・症状
1.インテルドライバインストール後、"Windowsを起動しています"から何も出力されずに再起動を繰り返す。
2.上記症状とは別バージョンのドライバ使用時、解像度を1680x1050に設定すると画面左右が5cmほど詰まって表示される(下記写真の黄線部分)。


以前はドライバの更新により改善されたと思っていました(少なくとも症状1はドライバ更新で解決)。しかし再インストールした際に問題ないドライババージョンでも症状2が起こりました。結局この問題はドライバによるものではなくインテルHDグラフィックスの設定を変更する事により解決するものでした。


左右が詰まる場合、ディスプレイのスケーリング設定が"縦横比を保持する"になっていましたがこれを"ディスプレイスケーリングを保持する"にすると正しく表示することが出来ました。

結局この症状はP8H67-Vやインテルドライバが原因と言うよりもモニタ(RDT222WM)の方にあったようです。PDT222WMの解像度は1680x1050ですがPC上からは何故か最適値が1920x1080と認識されることがあり、このあたりが影響しているのかもしれません。

なお今回最新ドライバ(5/8現在)で確認しましたがWEISのグラフィックス/ゲーム用グラフィックススコアが下がってしまいました。

ver8.15.10.2509→6.3/6.3
ver8.15.10.2712→5.9/6.2

※上記のマシン構成は
CPU:Core i3 2105
MB:P8H67-V
RAM:CFD Elixirチップ 4Gx2
GB:HD Graphics 3000
OS:Windows7 HomePremium 64bit

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています