2012/05/03

intel純正マザーDH77KCレビュー2

前回に引き続きDH77KCの話題です。

構成は以下のとおり
CPU:Core i5 2500K
M/B:DH77KC
RAM:ノーブランド 4G×2(Micronチップ)
G/B:intel HD Graphics 3000
SSD:CTFDDAC064MAG-1G1(Crucial C300 64GB)
HDD:WD1002FAEX
ODD:AD-7260S
PSU:OWL-PSGCM600
OS:Windows7 Professional 64bit

BIOS設定は下記以外は基本的にデフォルト
・Fast boot設定はEnable
・UEFIモードでインストール

以下に気がついたことを記載していきます。

・SATA速度
SATA3.0の0番ポート接続、IRSTバージョンは11.1.0.1006を使用。


特に6シリーズから変化は見られません。

・WEIS


以前P8Z68-Vで2500K使用時はグラフィックス/ゲーム用グラフィックス共に6.3でしたが今回は6.2という結果となりました。ほかは基本的にマザー交換による変化はありませんでした。
→ドライババージョン8.15.10.2761でグラフィックススコアが6.4/6.4に。

・Fast Boot
今回DH77KCを購入したのは"intel純正マザーは起動が爆速"という噂を目にしたためでした。BIOSの設定項目内にPOST時に必要でないもの(光学ドライブ、USBデバイス、ビデオ機能の読み込み)を切って起動高速化を図る"Fast boot"という設定がありました。
確かにこの機能の効果はありましたが、そもそもこのDH77KCは
電源投入(コールドブート)→一旦電源が入るが落ち、5秒後もう一度起動→POST(BIOSスプラッシュ画面)→OS起動
という挙動をするため上記のFast boot機能があまり活かされていません。
→マザーの初期不良でした。交換後この挙動はなくなりました。

・スリープ復帰できない
スリープ(S3)から正しく復帰することができませんでした。症状としては
スリープ→電源ボタンを押す→数回電源の入切を繰り返す→BIOSスプラッシュ画面→Windowsエラー回復処理画面(通常起動を選択)→"Windowsを起動しています"→デスクトップ起動
となってしまいました。
intelのグラフィックスドライバを疑い、別途G/B(GeForce210)を使用して試してみましたが同一の症状が現れました。
休止状態(S4)からの復帰は可能でした。但し復帰のため電源ボタンを押すとコールドブートからの起動と同じように一度落ちた上で起動します。
ちなみにこのスリープ復帰失敗はある程度OSにダメージを与えているようで再起動後、SkyDriveのアカウントが消えていたりKasperskyの修復インストールを要求されたりしました。
→こちらもマザーの初期不良でした。交換後復帰可能に。

BIOSでマウスが使えない
UEFIでマウスを使おうとするとマウスの動きとカーソルの動きが全く合いませんでした。具体的には上方向にマウスを動かすとカーソルは左側へ動いてしまうなど使用できるものではありませんでした(キーボード操作は問題なし)。
→マウス変更で正常動作確認。(ちなみにLogicool MX518で症状が出ました。)

他には特に気になる点はなし。

5/5追記
ASRock H77 Pro4/MVPに交換

5/21追記
スリープ復帰の不具合に関してインテルのサポートに問い合わせたところ初期不良と判断されました。交換してもらえるようです。

5/24追記
マザー交換完了のため一部記事修正

関連
intel純正マザーDH77KCレビュー1
intel純正マザーDH77KCレビュー3
intel純正マザーDH77KCの起動時間

7/9追記
一部記事修正。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています