2012/06/12

ASRock H77 Pro4-Mレビュー1

知人からPCを1台組んで欲しいと頼まれたので何かいいマザーがないか物色。以前購入したASRockのH77 Pro4/MVPが好感触でしたので今回もASRockマザーから選ぶことにしました。


ケース上の制約もありマイクロATXマザーであるH77 Pro4-Mにすることにしました。
各社H77のマイクロATXマザーと言うと機能をしぼってありますがこちらは追加のSATA3.0チップやeSATA搭載、光デジタル出力も備えています。


マザー全景。主な装備はDDR3スロット4本、intelSATA3.0ポート2基、intelSATA2.0ポート4基、ASMediaSATA3.0ポート2基、PCIe3.0 x16他となっています。他社では下位モデルに追加SATAは搭載してない場合がほとんどですがH77 Pro4-Mでは搭載しておりSATAポートが多めに欲しい人にはいいかもしれません。しかしPCIスロットは無いので注意が必要です。なおCPUソケットはFOXCONN製でした。


バックパネル部。映像出力(DVI VGA HDMI)、PS/2、USB2.0ポート4基、USB3.0ポート2基、LAN(Realtekチップ)、HDオーディオ(Realtekチップ)となっています。DisplayPortはなし。eSATAポートも用意されていますが内部のASMediaSATAの1ポート分と排他利用となっています。


付属品一覧。SATAケーブル2本、バックパネル、クイックインストールガイド(多言語)、XFast解説書、ドライバディスクとなります。 H77 Pro4/MVPに同梱されていたソフトウェアセットアップガイドは付属していませんでした。


YouTube開封動画。今回も緩衝材が使われていました。
ニコニコ動画はこちら。

関連記事
ASRock H77 Pro4-Mレビュー2
ASRock H77 Pro4-Mの起動時間

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています