2012/09/22

MSI 880GMS-E41 FXレビュー2・起動時間

前回知人のPC修理のために購入したマザーボード880GMS-E41(FX)の続きです。以下のテストはWindows8を使っています。

構成
CPU : PhenomII X3 720BE
M/B : 880GMS-E41 FX
RAM : Team 4G x 2
G/B : Radeon HD 4250(onboard)
HDD : THNS064GG2BBAA
ODD :GH22NS50
PSU : GE-P450P-C2
FAN : 12cm x3
CPU cooler : Shuriken (10cm Srim FAN)
OS : Windows8 Enterprise 64bit

AHCIモードでインストール
すべてWindows標準ドライバを使用

消費電力は以下の通り
・アイドル 56W
・ロード 95W (WEIS計測時の最大値)

Windows エクスペリエンスインデックススコア
・プロセッサ 6.9
・メモリ 7.2
・グラフィックス 4.2
・ゲーム用グラフィクス 5.3
・プライマリハードディスク 7.2

起動時間


というわけで880GMS-E41(FX)でした。
AM3+では低価格帯のマザーですがSB850を搭載しているのでSATAポートはすべて6Gbpsに対応しています。メイン、サブどちらでも使えるのではないかと思います。そのほか特に目立って良い点、悪い点はありませんが唯一起動面においてPOSTが遅いのが気になりました。
しかし製品としては新しく、AM3+系で高速なSSDを使いたいが安く済ませたいのならこれ一択になるのではないかと思います。

関連記事
MSI 880GMS-E41 FXレビュー1

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています