2012/09/16

じょしらく舞台訪問その10

末廣亭から久々に始めた舞台訪問の旅もいよいよ二桁、今回は第10話で登場した歌舞伎町へ。歌舞伎町と言えば東洋一の歓楽街と呼ばれ、最近では東京都が浄化作戦と称して治安の向上に務めているようです。


まずはあまりにも有名な"歌舞伎町一番街"のゲート。


ゲート下の横断歩道に5人が並んでいました。


反対側から。キグちゃん同様私も初めて行きました。


こちらはマリーさんが言っていたションベン横丁。場所としては線路を挟んだ反対側、思い出横丁と呼ばれている呑み屋街です。風情のある店舗が連なっていますがどこも小さく店内にトイレがないので以前はその辺りで用を足していたというところからそう呼ばれているようです。


ここはゲートをくぐってすぐでした。


苦来アップのシーン。


こちらはテトラ。


丸京さん。


キグの場面は"まつ里亭"が入っているビルの隣のビルでした。


マリーさんの横顔の場面。


エビゾー先輩乱舞のシーンは同じく歌舞伎町(後ろのモニターはヤマダ電機のものでした)。六本木でなくて良かった…。


新宿コマ劇場跡地。最後のマリーさんの妄想歌舞伎町内の駅もこのあたりと思います。


跡地を見上げる5人。


横から。


場所は変わってロフトプラスワン、少し戻った辺りです。確かに名前はよく聞くところです。


しばらく5人が歩くシーン。最初の場所は東京都健康プラザハイジアという施設前かと思います。


ミラノ座前。


ラーメン三郎ことラーメン二郎。


ホスト看板も実際にありました。


ちゃんこ居酒屋カンちゃん。劇中では"ガンちゃん"となってしまいました。ちなみに実際歩くとホスト看板よりも先に見つかります。


風森会館、ドンドラッグは風林会館とテンドラッグでした。


はとバスのようなものが停まっていた歩道からの画ですが靖国通りのローソン前から撮影。原付は近くにあったものの入りませんでした。ちょっと苦しいですね。


そのまま歌舞伎町一番街方向に戻りシダックスへ。この画は一旦通りを渡って撮影。


店舗側に戻って5人が歩いてくるシーン。


ちょっと引いてテトラのアップのシーン。


マリーさんの妄想歌舞伎町、KOMA-STATIONは先ほどのコマ劇場と思います。現在では雰囲気はほとんどありませんがストリートビューを見てみると写真が2009年のもののようで若干劇中に近いです。

と言うわけで歌舞伎町編、行く前はちょっとビビっていましたが無事帰って来ることができました。途中、なぜか"無料案内所"を一斉にカメラで撮影する中国人観光客の一団に遭遇。

関連記事
じょしらく舞台訪問

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています