2012/09/13

GALAXY S(SC-02B)の文鎮対策

GALAXY Sは国際展開製品ということもあり昨今JBなど移植した様々なカスタムROMが存在します。しかしこれらすべては海外ユーザーが自主開発したものであり国際版と仕様が違う国内版(SC-02B)では通話やモバイルネットワーク通信を使用することができません。
海外ROM適用済みのSC-02Bでもモバイル通信が可能に

そんなこともあり結局JBのカスタムROMが入った状態でCWM Recoveryを使いバックアップしてあった2.3.6rooted状態に戻すことに。しかしうまくいかず文鎮化してしまいました。というわけで以下の手順で復活させたいと思います。

用意するもの
・odin(xdaからダウンロード)
・GALAXY Sの初期ROM(xdaからダウンロード)
・SAMSUNG Kies(SAMSUNGデバイスの管理ソフト)

手順1
・ダウンロードしたodin(Odin3-v1.85.zip)を解凍、Odin3-v1.85.exeを起動します。
・PIT、PDA、PHONEに先ほどダウンロードした初期ROMをセットします。
PIT→sc02b_odin_2011112.pit
PDA→CODE_SC02BOMJJ1.tar.tar
PHONE→MODEM_SC02BOMJJ1.tar.tar
・GALAXY Sをダウンロードモード(ボリュームダウン、ホーム、電源コンボ)で起動し、PCと接続します。
・Re-Partitionにチェックが入っていることを確認し、STARTをクリックします。
・終了したらGALAXY Sの電源を落とし、リカバリーモード(ボリュームアップ、ホーム、電源コンボ)で起動し、factory resetやwipe cahce partitionを行って再起動します。
・起動後、システムの初期化を行います。

手順2
・この初期ROMでは2.2(Froyo)なのでKiesを使い、ドコモROM最新の2.3.6にアップデートします。

これで2.3.6の非root状態に戻すことができました。後はそのまま使うなり、再度rootを取得することもできます。

以下のサイトを参考にさせていただきました。
Galaxy S(SC-02B)の初期ROM(JJ1)への戻し方(LifeScapeさん)

関連記事
GALAXY S(SC-02B)のカスタム記事まとめ

2013 1/14追記
Windows8 64bit環境で使用できなくなってしまいました(私の環境で)。Vistaでは動作確認しましたのでWin8では現状ドライバがしっかり認識されていないようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています