2012/09/20

GALAXY NEXUS(SC-04D)のブートローダーアンロック

2011年11月に国内でもSC-04Dとして発売されたGALAXY NEXUSですがドコモ版でも何度かアップデートがありました。しかしながら現在すでに配信されているJellyBeanへのアップデートは来ていません。そこで自分でICSからJBへアップデートすることにしました。

ちなみにSC-04DのJB化の手順としては…
・ブートローダーアンロック
・CWM Recoveryの導入
・(ドコモROMでのroot取得)
・JB化
となります。

ということで今回はまずブートローダーアンロックをしてみます。なおアンロックすることによりドコモの保証は効かなくなるので注意してください。またうまくいかなくても責任は負えません。
ちなみにブートローダーをアンロックすると端末内すべてが初期化されます(仮想SDカード領域も)。実行する前にバックアップを取るようにしてください。

なおアンロックにはいくつか方法があるようですので自分に合ったもので実行してみてください。

準備するもの
・Android SDKのインストールが完了している環境
fastboot.zip

手順
・GALAXY NEXUS(以下GN)のボリュームアップ、ボリュームダウン、電源ボタンを同時押ししてブートローダーを起動させます(ドロイド君が出てきます)。
・PCに接続、ドライバはそのままではインストールされないのでSDKからインストール。ドライバは(Android SDKインストールフォルダ)→extras→google→usb_driver→android_winusb.infを指定します。
・ドライバインストール完了後、ダウンロードしたfastboot.zipを展開します。コマンドプロンプトを開き展開したフォルダ直下に移動します。
・fastboot oem unlockと入力し、エンターキーを押します。
・GNの画面が変わるのでボリュームアップを使ってYesを選び電源ボタンを押します。
・またGNの画面が切り替わり下のほうにLOCK STATE - UNLOCKEDとなっていれば完了です。

これでブートローダーアンロックをすることができました。この後はCWM Recoveryを使ってドコモROMのバックアップを取っていきます。

以下のサイトを参考にさせていただきました。
Galaxy Nexus(SC-04D)のBootloader(ブートローダー)Unlock(アンロック)方法。
Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタム情報AndroidLover.Net さん

関連記事
Galaxy Nexus(SC-04D)の記事まとめ

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています