2013/01/04

MSI B75MA-E33レビュー2

知人から依頼を受けて再びマシンを組み始めました。マザーはMSIのB75MA-E33にしましたが大したスペックはいらないようなので今回もCore i3を中心としたPCとすることに。


これらに加えてケースはSHA-MS120としようやく完成しました。メモリをTeamのものにした以外はほとんど前回と同様な構成になっています。

CPU : Intel Core i3 3225
M/B : B75MA-E33 (BIOSバージョン1.2)
G/B : intel HD Graphics 4000
RAM : TED38192M1333C9DC (Team DDR3-1333 4Gx2)
HDD : WD10EZEX (WesternDigital Blue 1TB)
ODD : AD-7280S
PSU : RS-450-ACAA-D3 (CoolerMaster 450W)
USB : マウス、キーボード
CPU cooler : リテール
Chassis fan : 12cm x2(フロント)、8cm x1(リア)

OS : Windows8 Pro

AHCIモード、UEFIモードでインストール
レガシーデバイスはBIOSで切断

余談ですがこのひと月でCore i3 3225を3台買っていました。また一週間前にツクモネットショップでWD10EZEXを購入したときはテックウインド品でしたが今回はCFD品でした。
なおほとんどスペックが同じなため各スコアともH77MA-G43の時とほぼ同様です。

・HDDベンチマーク


SATAポート、HDDともにSATA6Gbps対応。そもそもHDDではあまり参考にはなりませんが一応。

・Windows エクスペリエンスインデックススコア


WEIS一覧、H77MA-G43と同様にグラフィックススコアが少し低いような気がします。

・CINEBENCH


やはりこちらも同様といったところでしょうか。

・消費電力

アイドル時 30W
ロード時 53W (CINEBENCH CPUテスト実行時)
ロード時 61W (CINEBENCH OpenGLテスト実行時)
BIOS時 41W
スリープ時 1W

12cmファンが一つ多い、メモリが違うなど完全同一ではありませんがH77MA-G43に比べ少し高めになっているような気がします。とは言え低くまとまっているのではないかと思います。

というわけでB75MA-E33でした。H77MA-G43と比べると明らかにローエンドモデルなので使用出来る機能は限られてきますがその分2000円の差がついています。最低限の装備さえあればいいので出費を抑えたいがH61ではちょっとという場合やPCIがネイティブで欲しいということであれば選択肢に入るマザーではないかと思います。

関連記事
MSI B75MA-E33レビュー1

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています