2013/02/12

じょしらく舞台訪問その15

前回は舞台訪問とは言いがたい舞台訪問でしたが今回は先日発売されたばかりのOADで登場した神保町・護国寺編です。


まずは冒頭の神保町交差点からスタート。


すぐ近くにある地下鉄出口。5人がまず立っていた場所はここです。


学生と本の街、神保町。少し右寄りになってしまいました…。


出版社や大学が多いという台詞がありましたがその時登場した"書川"は書泉。


"羽賀書店"は芳賀書店。


"先修大学"は専修大学かと思いますがいまいち一致しませんでした。
※校舎自体は生田キャンパスのようです。情報ありがとうございました。


古本屋巡り、腹が減っては戦はできぬのシーン。


丸京が美味しい定食屋さんを話す場面ですが写真自体は3枚目のものと同じです。


まず天丼。劇中では"いまや"でした。


次は洋食。劇中では"難解"となっていました。


最後はカレー。"げんてん"となっていましたが実際はまんてんです。ちなみにそれぞれ歩くと少し距離があります。


続いて夜遅くまでやっている中華料理店。"SANKONEN"ことSANKOENは別の場所に移って営業しているようです。


"異世界菜館"こと新世界菜館。少し離れています。


"珍子江菜館"こと揚子江菜館。ちんすこうではなく、ようすこうです。


お礼参り、ではなく挨拶回りで訪れたのは…。劇中ではもう少し奥かと思います。


というわけで小学館。


「私達が世話になってるのは講談社だよ!」


キグちゃんの"近所の漫画家さんのデビューはサンデー"のシーン。


苦来の早く講談社に行かないと、のセリフのこの写真は先程と同様のものです。


マリーさんが小学館を絶賛するシーン。


苦来が苦言を呈すこの場所は小学館ビルの目の前かと思いますがいまいち一致しません。


そして"ワンピースビル"ことおしゃれな集英社へ。


マリーさんが他の様々なビルを探すシーンですがこれもいまいち一致しませんでした。位置関係や横断禁止の標識などは合っていると思いますが。


集英社ビル入り口。そして護国寺へ。


その護国寺ですがわけあってすでに日が暮れてしまいました。以下の写真は見づらいかと思いますがご了承下さい。


何やら神保町と護国寺を比べるシーン。地下鉄出口の正面交差点です。


キグちゃんがスマホで護国寺を調べているシーン。


というわけで護国寺へ。


ひどい言われようの徳川綱吉でした。しかし暗いのでよくわかりません、合っているようないないような…。


護国寺本堂。お墓周りについては撮影はともかく捜索も諦めました…。


いざ!講談社へ!のシーンですがイマイチわかりませんでした。一応それらしいところがあったので一枚。


そして講談社。無論なかには入れませんでした。講堂の話がありましたが以前"お後がよろしくって…よ!"発売記念のイベントが行われていました。


社長室は案外低い階にあるんだって、の場面で終了。余談ですがテトラのヘアスタイルは山本希望さんを意識してのものだったのでしょうか。

というわけで神保町・護国寺編でしたがOADが密林から届いたのが9日の午前中で1時間ほどでチェックしてすぐ向かいました。翌日に幕張に用事があり、前日入りしたかったためこのような強行スケジュールに。
そのため護国寺ですでに日が暮れてしまうという自体になってしまいましたので機会があればまた巡ってみたいと思います。

長らく続けてきたじょしらく舞台訪問も本当にこれで一区切りといったところでしょうか。アニメ第2期を切望してはいますが原作ストックが限られている以上、なかなか難しいと思います。TVシリーズが無理でもOAD第2弾などの映像作品、そして東京観光があることを期待していますのでこれからも応援していきたいと思います。

関連記事
じょしらく舞台訪問

8/9追記
小学館ビルが9月に取り壊されるようです。

9/9追記
じょしらく連載終了。11月に単行本最終巻が発売されるとのことですがOADが付くということはないようです…。

2 件のコメント:

  1. 専修大学ですが、(アニメの方の)大学名の上の建物は神保町近くの神田校舎ではなく、生田キャンパスの9号館だと思います。生田キャンパスの最寄駅は10話で軽く話題に上がった向ヶ丘遊園駅です。

    返信削除
    返信
    1. 生田キャンパスの外観を確認しましたが確かにそのようですね。
      時間があればまた足を運んでみたいと思います。情報ありがとうございました。

      削除

スパム対策のためコメントは承認制になっています