2013/04/05

SC-02BにGalaxyS4スタイルが導入されたROMが登場

国内版GalaxyS(SC-02B)でJBを搭載した海外カスタムROMにて通信ができるようになりしばらくたちますがxdaでは今でも様々なカスタムROMが公開されています。その中でもGalaxySIIIのUIを備えたROM(C-RoM Mix)をしばらく使用していましたが他に気になったものがあり試してみることにしました。


[ROM][4.2.2] RemICS-JB[v3.1][Addon Pack V5][17/03/13] (xda developersより)

上記のxdaのスレッドからダウンロード出来ます。こちらからBase ROM、Addon Pack v5、Touchwiz Apps v2、Google Appsをダウンロードして焼きます。その後は海外ROMでの通信対策を行います。


デフォルトアプリ一覧。一部アイコンは早くもGalaxyS4のものとのこと。


XylonベースのROMとなっているようです。標準ではDevil KernelでしたがSemaphone Kernelでも動作しました。


Xylonベースなのでそれに準じたカスタムが可能となっています。


試しにAntutuを実行してみましたが以上のような結果でした。体感的にはスコア以上かと思います。

というわけでRemICS-JBでした。今回はSC-02BにXiの音声契約SIMを挿してみましたがro.telephony.ril_classを「SamsungExynos3RIL」から「RIL」に変更することにより通話機能を使用することが出来ました(ただしAPN欄が何も表示されず追加もできない)。変更しないままだとSIMは認識するものの掛けているはずなのに着信が無いなどうまく利用できませんでした。

なおこのROMにはCyanogenModベースの最新テスト版がありアイコンの他にもGalaxyS4のスタイルが導入されているようです。しかし私の環境ではうまく動作しませんでした。期待しつつ更新を待ちたいと思います。

関連記事
GALAXY S(SC-02B)のカスタム記事まとめ

4/6追記
一部記事及びタイトルが間違っていました。上記ROMでのMVNOのSIMでのアンテナピクト表示は確認していません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています