2013/04/19

SIMアダプター購入

今まで通常サイズのSIMスロットにmicroSIMやnanoSIMを挿入するときはうまく接点を合わせながら差し込んでいたので特にアダプターなどは使用していませんでした。しかし先日購入したXperia acro HD(SO-03D)などスロットがトレー式の場合はこのようなことができないためSIMアダプターを購入することにしました。


amazonマーケットプレイスで購入、300円ほどでした。このようなアダプターを使用してのSIM挿入は保証対象外かと思いますので十分お気をつけください。


この手の製品は現在いろいろな種類が存在しますがレビューなどを見ると様々な書き込みがあります。そのため比較的高評価だった"U best"という製品を選択。


セット内容はnanoSIM→通常アダプター、microSIM→通常アダプター、nanoSIM→microSIMアダプターの三種類とiPhoneで使用すると思われるイジェクトピンが同梱されていました。
ちなみに私が購入したものはnanoSIM→microSIMアダプターが梱包時の圧力で少し曲がっていました(実用には問題なしでしたが)。


思っていたよりしっかりとした作りになっています。厚みもSIMカードとほぼ同等です


この製品はICの接点と反対の面にカバーがあることや精度もいいのではめ込んだSIMが簡単に落ちてしまうということはありませんでした。大きな隙間も見受けられないので取り外す際に端末本体の接点ピンに引っかかってしまうということも無さそうです。


使用例。上記画像はXperia ray(SO-03C)です。この他トレー式のXperia acro HD(SO-03D)でも試しましたが無事使用することができました。またこれ以外でGalaxySIIIα(SC-03E)などで採用されているカチッと差し込むタイプでも抜き差しに問題はありませんでした。

というわけでSIMアダプターでした。トレー式のスロットで小さいSIMを使用できるようになるだけでなく通常のスロットでもいちいち接点を気にする必要がなくなったので挿入が楽になりました。価格も手頃なので予備用に複数枚持っていてもいいかもしれません。

10/2追記


再び同じ業者から購入、今回のものは価格が178円と安くなっていました。本体は印字されている文字が前回とは少し変わっています。精度に関しては悪くなったという印象を受けました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています