2013/06/06

最近のOptimusPad(L-06C)のカスタムROMについて

去年の3月ですがOptimusPad(L-06C)の価格が急激に下落したことがありました。これはチャンスと思い購入しましたが結局ICSへのアップデートは行われませんでした。
しかしその後有志によるroot取得やICSのカスタムROMが作成され、現在ではJBのカスタムROMを焼くことが出来るようになっています。


と言っても盛り上がっていたのも少し前の話で頻繁に更新されていたROMも今ではめっきり更新されなくなってしまいました。私のL-06Cは現在…

[ROM] CyanogenMod 10 Alpha -- T-Mobile G-Slate v909 (LG G-Slate Development)
[KERNEL] CM10 1.4ghz -- v909 only (LG G-Slate Development)


上記のCM10のROMを使用しています。Andoridバージョンは4.1.2、基本的に素の状態のCMなのでキャリアROMのような不必要なアプリもインストールされておらず軽快にに動作します。WiFiや3G通信の動作も確認でき、特に問題ないと思います(ただしテザリング不可)。
一つ難点を上げるならば長らく対応を待っていたカメラ機能ですがどうもこればかりは無理のようです(3D機能のせいでしょうか)。


規定クロックは1GHzですがカスタムカーネルの導入により1.4GHzまでオーバークロックすることができます。操作中に落ちてしまうということもなく動作に問題はありません。Antutuでは5513というスコアでした。

というわけでL-06Cの現状でした。root取得やROMの導入方法はもうさすがに省きますがカメラが動かなくても構わないのならカスタムROMでJB環境を構築するのもいいかもしれません。

1 件のコメント:

スパム対策のためコメントは承認制になっています