2013/08/09

P8B75-M LX PLUSレビュー1

またも低価格マシンが必要となりました。今回の条件としては手持ちのCeleron G540を使うこと、DVIを持っていること、Micro ATXマザー、無論安いという4つ。価格比較サイトを見るとLGA1155プラットフォームの最安マザーは以前購入したH61M-VG3ですが映像出力はVGAのみ。そして結局…


ASUSのP8B75-M LX PLUSとなりました。ソフマップドットコムで5527円。


かなり久しぶりにASUSマザーを購入しました。


マザー全景。主な装備はDDR3スロット2本、intelSATA3.0ポート1基、intelSATA2.0ポート5基、USB3.0ポート2基、PCIe3.0 x16、PCI他となっています。B75ということもありSATA3.0とUSB3.0を備えているのでそれほど不足はないと思います。強いて言えばDIMMスロットは4本欲しいところですがあくまで下位グレードなので仕方ありません。なおCPUソケットはFOXCONN製でした。


バックパネル部。映像出力(DVI VGA)、PS/2(排他利用)、USB2.0ポート4基、USB3.0ポート2基、LAN(Realtekチップ)、HDオーディオ(Realtekチップ)となっています。下位モデルのデジタル出力はHDMIかDVIどちらか一方ということが多いですがP8B75-M LX PLUSではDVIとなっています。


付属品一覧。SATAケーブル2本、バックパネル、ユーザーマニュアル(日本語)、ドライバディスクとなります。 ASUSらしくロゴステッカーが同梱されていました。

開封動画


ニコニコ動画はこちら。

というわけでP8B75-M LX PLUSでした。私が検索した際はDVI搭載LGA1155マザーでは最安だったため今回購入しました。次回は組み立てます。

関連記事
P8B75-M LX PLUSレビュー2

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています