2013/08/02

SC-03Eをドコモ公式ROMのMF1へアップデート+root化

しばらく前にSC-03E向けに小規模のアップデートがドコモより配信されました。それほどMC3から変化はないようですがアップデートしてみることに。


準備するもの
・Android開発環境
・Samsungデバイス開発環境(OdinおよびKies)
・MF1stockROM (SC03EOMAMF1_SC03EDCMAMF1_DCM.zip)
・MF1rootROM (SC03EDCMAMF1-ROOTED-system.tar.md5.zip)

各種ファイルは下記参考サイト"GALAXY S3α SC-03E ROOT/カスタムROM まとめ"さんよりダウンロードすることができます。

手順は基本的に以前(MC3)と同じです。

手順
・端末シャットダウン、ダウンロードモードで起動しPCに接続
・OdinでstockROMを焼く
・端末再起動後、リカバリーモードに入り各種wipe実行
・再びシャットダウン、ダウンロードモードで起動しPCに接続
・OdinでrootROMを焼く
・端末起動、root権限管理アプリをインストールする
→参考記事:GalaxySIIIα(SC-03E)でRoot取得

というわけでこれでMF1+root環境を整えることが出来ました。なお相変わらずTitaniumBackupでのアプリのアンインストールはできませんでした(私の環境にて)。


ベンチマークですが心なしか上昇した気がします。使用感においては特に変化を感じる場面はありませんでした。

なお全くの余談ですがSC-03Eのフレームのメッキが禿げてしまいました。


鞄の中に入れた際にチャック部分にあたっていたようです。放置しておくと更に広がりそうだったので…


下地にメタルプライマーを塗り、さらにMrカラーのシルバーを塗っておきました。あまり気は進みませんがバンパーなどを使用したほうがいいかもしれません。

以下のサイトを参考にさせて頂きました。
GALAXY S3α SC-03E ROOT/カスタムROM まとめ さん

関連記事
SC-03Eのカスタム記事まとめ

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています