2013/08/21

腕時計スタンド購入

以前スマートフォンの時も感じましたが腕時計も使用していない時に飾っておきたいと思い検索してみると腕時計スタンドなるものが様々なメーカーから販売されているようです。価格やデザインなど多種多様ですが時計店で使用されているものと同じ、という謳い文句の製品を見つけ購入してみることにしました。


Amazon.co.jpマーケットプレイスで購入、3個入りで1050円。上記写真のような簡易包装で届きましたが梱包されていたダンボールが巨大でした。


部品は4点構成となっています。


特に説明書などは入っていませんが組み立ては数秒で出来ました。やはり時計店などで様々な商品をディスプレイすることができるようにするためか…


Cリングの大きさは5段階、角度は4段階、高さは2段階に調節可能となっていました。もちろんベース部も回転可能です。

さっそく手持ちの時計を幾つか飾ってみようと思いましたがCリングの大きさを最小にしてもかなり大きく、ベルトが痛みそうだったため一計を案じることに。

上:作業前 下:作業後

というわけで接続部分を双方カットすることによりCリングの大きさを2段階ほど縮めることにしました。製品自体はアクリル製のようなので見た目はいいですが切断するにあたりカッターのこでは一苦労でした。

あとは値札プレートを隣に置けば…

これでスムーズに着脱可能になりました。わざわざバックルをはずさなくても横から差し込むだけで取り付けられます。

こうなった背景ですがあくまで時計店用ということでベルトの長さが調節されていない商品を装着するために大きく作られているのだと思います。また私の腕が細いためさらにベルトが短くなり今回のような作業が必要になってしまいました。

一手間ありましたが腕時計を装着しても安定していることや製品自体がアクリル製できれいなので特に問題はありません。なかなか面白い製品だと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています