2014/03/09

AQUOS PHONE ZETA SH-06E購入

昨年末からご愛顧割・デビュー割対象機種となり購入しやすくなっていたAQUOS PHONE ZETA SH-06E。年度末ということもあり純新規一括0円という話もよく聞きます。


そんな投げ売り状態となっているところを購入してきました。ちなみにパッケージですが小さく、薄いです。


端末本体。ディスプレイは4.8インチでフルHDのIGZO液晶搭載、CPU Snapdragon600、RAM 2GB、ROM 32GBと現状でも悪くないスペックかと思います。強いて言えば157gと少し重いところが気になります。
防水、ワイヤレス充電(Qi)対応。


カラーはレッドを選択。美しいメタリックレッドとなっています。ちなみに本来はホワイト、レッド、ブルーの三色が用意されていますが投げ売り店舗では基本的にブルーは在庫なしのようです。


上面。イヤホンジャック、電源ボタン、SIMカード及びSDカードスロット、ワンセグアンテナがあります。


SIMカードやSDカードは付属の専用工具を使い着脱するようです。


底面にはUSBポートが備えられています。


右側面。音量ボタンがあるのみ。


左側面。ストラップホールのみとシンプルにまとまっています。


前述のとおりパッケージがかなり小さいのですがその理由がこの同梱品の量になります。紙モノ以外はSIMカード及びSDカード着脱工具だけで充電器等は別途購入する必要があります。


大きさの比較ですがほぼSC-03E(GalaxySIIIα)と同じ程度となっています。


しかしSH-06Eの方が厚く、重いです。


というわけでSH-06Eでした。タッチ精度がイマイチというレビューをよく見ますが確かに少し気になる部分はあります。しかし決してスペックは悪くないので普通に使うには十分ではないでしょうか。
root取得も確立されているとのことなので今後行ってみたいと思います。

関連記事
AQUOS PHONE ZETA SH-06Eのカスタム記事まとめ

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています