2014/04/06

ASRock B85Mレビュー2

以前購入したASRock B85Mですが組み立てたので簡単に各種ベンチマークを取ってみようと思います。


構成は以下のとおり
CPU : Core i3 4130
M/B : B85M
RAM : バルク DDR3-1333 4Gx2
GPU : intel HD Graphics 4400
SSD : Crucial M500 120GB
HDD : WD10EADS-M2B 1TB
ODD : SH-224DB
PSU : SST-ST50F-ES
USB : マウス、キーボード
CPU cooler : リテール
Chassis fan : 9cm x2(フロント、リア)

OS:Windows8.1 64bit
AHCIモード、UEFIモードでインストール
UEFIにてStandardModeでファンコントロール

・SATA速度


IntelSATA6Gbpsポートに接続、IRSTインストール済みです。

・WEIS

プロセッサ : 7.5
メモリ(RAM) : 7.6
グラフィックス : 5.9
ゲーム用グラフィックス : 5.4
プライマリハードディスク : 8.15

環境が違うので何とも言えませんがこちらと比べるとグラフィックス関係があまり伸びません。

・CINEBENCH


逆にOpenGLに関しては伸びています(こちら)。

・消費電力

アイドル時 35W
ロード時 64W (CINEBENCH OpenGLテスト実行時)
ロード時 64W (CINEBENCH CPUテスト実行時)
BIOS時 56W

なおSSD環境ということやUltraFastbootモードを使用することにより高速起動も可能です。

ということでASRock B85Mでした。B85チップと言うとH81、H87とどっち付かずな印象ですが拡張性を維持したいが予算が無いという場面では選択肢になるものかと思います。

関連記事
ASRock B85Mレビュー1

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています