2014/04/06

GalaxySIIIα(SC-03E)用フリップカバーレビュー

以前Nexus5用のフリップカバーケースを購入しました。思いのほか良かったのでセカンドマシンとなったSC-03E用にもなにかいいものはないかと探しているとSamsung純正品が出回っているようで取り寄せてみることに。


エレコムダイレクトショップで購入、価格は驚きの各302円。国内では4色展開(ダークブルー、ライトブルー、ピンク、ホワイト)のようですがアウトレット品ということでダークブルーはありませんでした。SC-03EだけでなくSC-06Dでも使用できるようです。


Samsung純正品にELECOMが自社シールを貼り付けたパッケージとなっています。


今回はライトブルー(EFC-1H2FLECN)とホワイト(EFC-1H2FWECN)を購入。合皮ですがヘアライン加工のようなグラフィックが確認できます。


背面。特に加工も無いので若干安っぽいです。ただしドコモ版カバーにあった"SC-03E"が消えてスッキリしました。型番表記はともかくあのフォントはないと思います。


ケースタイプではなくバックカバーそのものと交換するタイプなので端末を極力厚くしたくない場合はこの方法しかありません。


端末全体を保護したい場合はケースタイプのほうがいいかと思います。


端末付属のバッテリカバーと比較。少し厚くなっています。


こうして見るとよくわかります。


兎にも角にもSC-03Eに装着。GalaxySIIIは同じ名前でも販売されている地域によってソフトだけでなくハードも異なっておりグローバルモデルのGT-I9300などとではオプション品の互換性はありません。


そのため明確にドコモ版(SC-06D、SC-03E)への謳っているものでないと使用できない場合があるので注意が必要です。


正面向かって左側面。ボリュームボタンが隠れてしまいますがカバーを閉じたままでも押すことはできます。逆に不意に押してしまうことがあるため少し注意が必要です。


上面。イヤホン及びワンセグアンテナも問題ありません。


右側面。カバーに磁石は埋め込まれていないのため簡単に開いてしまいます。


底面。なおこのフリップカバーですが純正カバーに比べてはめにくいです。


カバー展開。横開きのフリップカバータイプの難点といえば片手での端末操作がやりづらくなるというところでしょうか。


Nexus5+フリップカバーケースと。前回はレッドだったので今回は対照的にブルーを選択。Nexus5のものと比べると若干カバーがずれるのが気になりますがそれ以外は概ね満足です。


ということでGalaxySIIIα(SC-03E)用フリップカバーでした。SC-03E自体がマグネットによる画面のON-OFFに対応していないようなのでそのような機能はありませんが画面保護には一役買ってくれそうです。発売当初はおそらく数千円はしたかと思いますが格安で購入出来るので1つくらいあってもいいかもしれません、2つ買ってしまいましたが。

関連記事
SC-03Eのカスタム記事まとめ

5/9追記
フリップカバーケースのカスタム。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています