2014/09/15

Nexus5にノックオン(ダブルタップでウェイクアップ)を追加する

昨今のLG端末には画面のダブルタップによるウェイクアップ機能、所謂ノックオンが実装されています。使ってみると以外に便利で他端末でも利用したいところですがカーネルに依存する機能なのでカスタムROMだけではどうにもならないところではあります。


しかしながらNexus5ではカスタムカーネルの導入によりこれを実現することが出来るようなので早速やってみることに。

必要なもの
・Bricked-Kernel(カスタムカーネル xdaより)
・Trickster MOD Kernel Settings(設定アプリ Playストアより)

手順
・ダウンロードしたカスタムカーネル(bricked_hammerhead_20140708_180811_master-e147f0e.zip)をNexus5にコピー。
・カスタムリカバリ起動。上記のファイルを焼く。
・再起動後、Playストアより設定アプリをインストールする。


・アプリ起動。詳細→ウェイクアップコントロールをタップ。


・ダブルタップして起動という項目をタップし、1を入れる。
・右上のチェックマークをタップし、設定を反映する。

これでNexus5でノックオン機能を使用することが出来るようになりました。CM11などのカスタムROMやGravityBoxを使えばステータスバーのダブルタップで画面OFFも出来るので電源ボタンを触らずに画面のON-OFFが可能になります。

ただしバッテリー消費が早いという報告もあるようなのでしばらく様子を見てみようと思います。

9/16追記
やはりTrickster MOD Kernel Settingsを使用するとバッテリー消費が早くなるようなのでアンインストールしました。どうやらカスタムカーネルの導入だけでも機能を利用できるようです。


sys/android_touchにあるdoubletap2wakeというファイルをテキストエディタで開く。


初期値は0になっているので1に書き換えて保存する。

以上の手順でダブルタップによる画面ONが出来ました。同一フォルダにあるsweep2wakeを同じように編集するとスワイプによって画面ONが出来るようです。

9/19追記


丁度真ん中あたりでdoubletap2wakeをオフにしています。電池持ちはやはり悪くなるようです。

以下のサイトを参考にさせていいただきました。
Nexus5にダブルタップで画面のオンができるようになるノックオン機能を使えるようにしてみた! (Micro Colors さん)

関連記事
Nexus5カスタム関連記事まとめ

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています