2015/02/26

H97M Pro4レビュー2

以前購入したH97M Pro4ですが組み立てたので簡単にベンチマークなど見てみたいと思います。


構成は以下のとおり
CPU : Pentium G3258
M/B : H97M Pro4
RAM : IO Data DY1600-8G/EC
GPU : intel HD Graphics
HDD : WD1003FZEX
PSU : OWL-PSGCM500
USB : マウス、キーボード
CPU Cooler : リテール
Chassis Fan : 12cm x3

OS:Windows8.1 64bit Pro
AHCIモード、UEFIモードでインストール

・CPU-Z


特に問題はなさそうです。

・SATA速度


IRSTインストール済み。WesternDigitalのBlackシリーズですがHDDとしてはまずまずの結果というところでしょうか。

・WEIS


プロセッサ : 7.1
メモリ(RAM) : 7.2
グラフィックス : 4.6
ゲーム用グラフィックス : 5.1
プライマリハードディスク : 5.9

・CINEBENCH


HD Graphics 4600と比べると半分程度といった感じです。

・消費電力

アイドル時 36W
ロード時 65W (CINEBENCH OpenGLテスト実行時最大)
ロード時 64W (CINEBENCH CPUテスト実行時最大)
BIOS時 55W

消費電力も上位モデルに比べ低く抑えられています。

ということでH97M Pro4レビュー2でした。昨今は製品の費用対効果が上がり円安といえど一昔前と比べれば格段に性能が上がりました。今回はPCのみで60000円でしたが軽作業程度ならば数年は十分に使用できるスペックかと思います。

関連記事
H97M Pro4レビュー1

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています