2011/09/27

P8H67-Mレビュー2

レビュー1より引き続きP8H67-Mの話題です。

以下の構成で使用しています。
CPU  Core i3 2120T
MB    P8H67-M
RAM Team 4Gx2
GB     HD Graphics 2000
SSD   SSDSA2MP040G2R5 (X25-V 40GB)
ODD  DVR-216
PSU   Antec Neo-HE 500W
OS     WindowsVista HomePremium 64bit

マザー購入時、映像出力端子にDVIがないことが唯一不安でした。理由としてはP8H67-Vで旧グラフィックスドライバ使用でHDMI出力が出来なかった為ですが、一応解決を見たので今回はHDMI-DVI変換を使用してディスプレイに接続しています。
結果的に問題なく出力することができました。
Vista使用ということで若干変則的ですが問題なくOSインストール、サービスパック等更新、ドライバインストールできました。


WEISですがVistaですので一概にはWin7と比較できませんがプロセッサが5.8(2.6GHz)、グラフィックスが5.4/5.4(HDG2000)となりました。このあたりはi5 2500Ki3 2105と比べて順当なところでしょうか。

その他UEFI起動時間については早い、という印象でした。私所有のマザーではP8Z68-VはP8H67-VとP8H67-Mに比べると少し遅いような気がします。
OS自体の起動に関してはSSDがX25-V、Vista使用ということでやはり早くはないです。

CPUクーラーはHR-02 Machoを使用しました。これからの時期ならばファンレス運用も出来なくはないと思います。

消費電力に関してもやはり95W、65W級と比べると低いかと思います。詳しくはこちら。

2012 5/12追記
Windows7をインストール、SSDをC300 64GBに変更。


WEISも変化。CPUスコアが6.9、メモリ7.4、グラフィックスが5.2/5.8、ハードディスクが7.9でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スパム対策のためコメントは承認制になっています。